PLOOMTECHの最新ニュース!購入予約情報を最速でお届け!全国店舗の情報やオークション相場、身体への健康害についてなど詳しく解説!プルームテックのまとめサイトです。

プルームテック無料予約INFO

ポイント貯めて電子タバコをGET!

無料でptも貯まりやすい♪

健康

プルームテックの煙について

投稿日:

プルームテックは、紙巻きたばことは異なり火を使用する事がありません。

つまり、プルームテックからは紙巻きたばこのような副流煙といった煙は発生しない事になるわけです。

しかし、煙の代わりに水蒸気が発生します。

この水蒸気を副流煙と同じ扱いにするのかどうかは不明な点は多いですよね。

一部の喫煙団体は、プルームテックの水蒸気も副流煙と同じ扱いとしているところもあるようです。

一般的な紙巻きたばこは、タールとニコチンが入ってあり火をつける事で煙が発生します。

紙巻きたばこが燃えている煙が副流煙になり、口から吐き出す煙は吐煙という名称があるんですよ。

いずれにしても副流煙と吐煙には、間違いなく有害な物質が含まれています。

紙巻きたばこの煙に含まれる有害な物質

ニコチン
タール
ベンゼン
ニトロソアミン
アンモニア
一酸化炭素
窒素酸化物
カドミウム
ホルムアルデヒド
ベンツピレン

聞いた事がある方も多いと思いますが、確実に有害物質である事がわかるのではないでしょうか。

プルームテックは、紙巻きたばこ成分の表示法が異なるので、どのような物質が副流煙と吐煙などの水蒸気に含まれているのかは不明です。

 
ニコチンは含まれていますがタールは入っていません。

 
また、有害物質は紙巻きたばこと比較してカットされているのも事実です。

 
しかし、有害物質がカットされているから安全というわけではありませんよね?

 
紙巻きたばこよりは安全かもしれない程度なので、たばこを吸っているという自覚は持っておいた方が良いと思います。

 
プルームテックを吸って吐き出す水蒸気には、どのような物質が含まれているのかわからない以上は安全とは言い難いでしょう。
ですので、周囲の方にも配慮したマナーが大切になりますよね。

-健康

Copyright© プルームテック無料予約INFO , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.