PLOOMTECHの最新ニュース!購入予約情報を最速でお届け!全国店舗の情報やオークション相場、身体への健康害についてなど詳しく解説!プルームテックのまとめサイトです。

プルームテック無料予約INFO

ポイント貯めて電子タバコをGET!

無料でptも貯まりやすい♪

ネタ 健康

受動喫煙対策で電子タバコ(プルームテック)はどうなるの?

投稿日:

最近ニュースで話題となっている「受動喫煙対策」について紹介したいと思います。

受動喫煙対策とは

受動喫煙対策とは、タバコの煙やそのタバコの副流煙を吸い込むと健康の被害は明白となっているため、海外の先進国ではレストランやお店などでは全面禁煙が法律で定められています。

日本は先進国というのに、歩きタバコをしている人や分煙されていないレストランや居酒屋のお店も多いですよね。

そして2020年には東京オリンピックが開催されます。それを受けて厚労省は「受動喫煙対策」という法案を打ち出しました。

飲食店は「全面禁煙」!

2017y02m10d_181556079

この法律本当にできるのか疑問ですが、居酒屋やバー、スナックはどうなるんでしょうか。

タバコあっての「バー」だったりもする気がするのですが。

ただ、完全に店内禁煙というわけではなさそうです。

店内で分煙(喫煙席を設ける)というのではなく「喫煙ルーム」を設置すればOK。

面積30平方メートル以内の店舗では喫煙をOKにするという議論もされているそうです。

さすがに小さなバーや居酒屋、スナックに喫煙ルームなんて設置できませんからね。

さらに、

どうなる電子タバコ

これですよね。そもそも海外などの受動喫煙対策というのは、店内で働くスタッフが副流煙を吸わないために考えられたものと言われています。

アイコスやプルームテックって副流煙がでないとされているわけですからOKなんじゃ。。。って思ってしまいます。

しかし、2月10日塩崎厚生労働相は判断見送りという判断にしたみたいです。

2017y02m10d_185304853

科学的研究を行って分析を行っていくとのことで、健康増進法改正案の施行までに最終判断をする方針と明かしました。

やっぱりまだ科学的根拠が少ないと聞くと電子タバコもまだまだ分からないなーって正直思ってしまいました。

これでもし、何か有害物質が出てきたら!?なんてね。

でもこれでもしアイコス、プルームテック店内OK!ってなったらまた売れそうですよね。。。

日本の喫煙文化もオリンピックに向けて大きく変化しそうです。

 

-ネタ, 健康

Copyright© プルームテック無料予約INFO , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.